2018年2月13日(火)、株式会社富久山自動車教習所にて福島ドローンスクール郡山校の開校式典が行われました。

全国自動車学校コンソーシアム(略称:ジドコン)の一環でドローンスクールの開校準備が進められてきた中でのジドコンの中でも一番目の開校となり、
主賓には参議院議員 増子輝彦様や郡山市長 品川萬里様、JUIDA事務局長 熊田知之様、全国自動車学校ドローンコンソーシアムの朽木会長、福島ドローンスクール小林代表などたくさんの方々にお越しいただきました。

参議院議員 増子輝彦様によるご祝辞

郡山市の品川市長もお祝いに駆けつけて頂き激励いただきました

JUIDA認定スクールとして熊田事務局長からのご挨拶

 

開校式典の後には、オープニングセレモニーとしてテープカットやPhantom4の飛行も行いました。

教習所コースにてテープカットが行いました

指導員によるデモ飛行

その後、懇談会も催され関係者同士で親睦を深めることが出来ました。

ご参加いただいた方々を招いての交流会、懇親会

 

全国自動車学校ドローンコンソーシアム(緑青:ジドコン)とは、自動車運転者の育成を通じて、長年の社会人教育、人材育成事業のノウハウを持つ自動車学校業界が、
このドローン分野において、もっとも親和的業態をもつのが、自動車学校業界ではないかということで設立された団体です。

ドローンはあたらしい交通システム、生活インフラとして非常に注目されています。
しかし、法整備が後手に回り、危険性や問題点が数多く指摘されているのが現状です。
危険を避け、安全な運行を行うために必要ななのが「教育」です。
一般社団法人日本UAS産業振興会(JUIDA)認定校として、また全国自動車学校ドローンコンソーシアム会員校として、
「陸」・「空」の安全教育に取り組んでまいります。